« 2. Januar 2005 | トップページ | 5. Januar 2005 »

正月に誓う

 「Okiyama」と名づけた訳 

お正月と言うことで、ちょっとこのブログで用いているHN(ハンドルネーム)について、かつて書いた記事を取り上げます。

ここから~

 このブログでは「ニックネーム」をつけなければなりませんでした。そこで思いついた名前は私の本名ではありません。実在の人の苗字です。
 下の名前を名乗るのは墓参してから、と思い、苗字だけ遣わせてもらいました。

この方、仕事から家に戻るとまずは着物に着替え、どっかりと座椅子に腰をおろし、まずはハイライトを一服。
恰幅がよく、下町住まい。一時は上野はアメ横で商売をしていたことがあり、国籍関係なく弱い人をかばったそうですがあえなく商売は廃業。
当時は大手印刷会社にお勤めの会社員。仕事に行くときはさすがに洋服に着替えます。いつも三つ揃いのスーツにサスペンダー。
書は達筆、見るテレビは相撲と碁。そして何より時代劇が大好き。

恰幅の良さも晩年は瘠せてしまいましたが、私の妹が病院へお見舞いに行ったときのことを少し。

起き上がるのも大変ながらも、すぐに愛用の櫛をとり、若干乱れた髪の毛をきっちりとなでつけ、身だしなみを整えてから妹に会ったというのです。相手に不快感を与えないことに力を振り絞った、男。
親族に対してもこの配慮には、妹は慟哭の念を覚えたと、後日教えてくれました。
私もかくありたいと思っています。

 お気づきの方もいらっしゃるかもしれません。
 そうです、この方は私の祖父。
 
歴史が好きな人で、よく本をもらいました。私が中学時代の社会科の定期テストが全て満点だったのもこの祖父の影響。(当時小学生の私に月刊「文芸春秋」もくれたのですが、難しくて読めませんでした。)

 古き良き時代の日本人。
 
 祖父はかつて近衛兵に所属しておりました。ですから靖国参拝は欠かしませんでした。
 祖父のお葬式では、もう小さくなったご老人が、霊前の前で完璧な敬礼をし、涙を噛み締めながら
 「俺もあとからいく。」
 ときっぱりおっしゃいました。私の目の前でした。
 日本を守るために命懸けになった二人の間に流れた時間。そこにいた誰をも寄せ付けることはできませんでした。


 「完璧な日々。」

 それ以降、たびたび口にするようになった言葉です。


 さて、こんな人がかつてこの国にいたのだと、記録しておきたかったのです。

 そして、祖父に恥じない生き方をしようと、今は亡き祖父から名前をちょうだいすることに決めた次第です。


先日も祖父の霊前に手を合わせて参りました。
さて、今年もこの名に恥じぬよう頑張りますので、みなさん宜しくお願いいたします。


■始めたばかりの 人気blogランキングはこちらから

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

起業家の本棚

昨年末は2つの忘年会を主催しました。

そのうちのひとつは以前このブログでも紹介した方々や、「起業家の本棚」を主催する慶応・早稲田に学ぶ2人。
企業家として活躍されている方達にインタビューして、この人達がいったいどんな本を読んでいるのだろうか、という素朴な疑問を解決してくれるサイトを運営しています。

起業家の本棚へのリンク
http://www.hon-dana.com/

彼らはメルマガも発行していて、このメルマガのオフ会で配布した「起業家の読んだ本」を後日送ってくれました。

昨年「売れる営業に変わる本」を発行したぺリエの和田裕美さんやサイバーエージェントの藤田社長なども登場しています。
この一覧の中で目立ったのは

「7つの習慣―成功には原則があった!」. でした。
(実は私、まだ読んでいません。)

この忘年会でも、フランクリン・コビィーの手帳について話しが出ました。
バイブルサイズよりも横幅が広く、普通のバイブルサイズの手帳では収まらないのです。
ハンズではまだ販売されていなかったものにしようと思っています。

起業家の本棚のメンバーは7人いて、いずれみなさん全員とお会いすることになりそうです。
勉強会にも参加してくれるとのことでした。

この日の忘年会でも参加した面々から
「学生のうちからこんな勉強になるようなことを早速やっていてすごい!」
と高い評価を受けていました。
そうなんですよね、今の時代、若い人のほうが柔軟ですからどんどん新しいことをやっています。

ピっときた感性をすばやく行動に結びつけることが強みですね。フットワークが軽いということは最大の武器ですから。

このことを私だけでなく、参加された方全員が体感されたのではないでしょうか。
そういった意味で、今回の集いは非常に収穫があったといえます。
(早速帰りに新年会のご要望をいただきました。)

もっとも、ここに参加された方達は全員情報感度が高く、実践されている人達です。
(詳しくは以前このブログでも紹介していますのでそちらをご覧ください。)
私もみなさんから多くの刺激をいただきました。

次回は昼間から勉強会を行いたいと思います。飲むのはその後、ということで・・・。
みなさん、いかがでしょうか?


■始めたばかりの 人気blogランキングはこちらから

 4種類のジャンルに登録しています。


■未読本を速く読むための気楽なツール。私もちょくちょく使っています。ひとまず知っておいて損はないでしょう。


お金をかけずに集客するインターネットマーケティングのテクニックはこちらから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)