« 24. Dezember 2004 | トップページ | 2. Januar 2005 »

成功するための正月

明けましておめでとうございます。

昨年は多くの方達にお世話になりました。たくさんの出会いもありました。

出会いは刺激を生み、私を新たな行動へと駆り立ててくれました。

今年は昨年以上に行動を加速していくことになっています。

今後ともご指導、ご支援、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、今年1年の目標を立てる前に、

■15年先の目標=あるべき姿の想定

 はついていますか?

■行動手順

 まだの人は何でもいいから夢・願望・欲望などをまずは100個書き出してみましょう。

 この正月は色々と出かける機会が多いものです。目にする情報も多いはずです。

 そこからたくさん刺激を受けてください。

 そこで大事なのは

 「メモをとる」

 昨日も友人との話を聞きながら私一人がメモを取っていました。ブログのネタ集めですが・・・。普通では手に入らな

いような日本政財界に纏わる話を、キーワードだけ書き留めていました。これが新年早々の私の行動でした。


■優先順位を決める

 ランダムに書き出したら優先順位を決めます。「これだけは!」という優先事項を全体の20個、選びます。

 それをまずは手帳に書き出しましょう。

 残りの80個は実現したけれども、肝心の20個がほとんど実現していないということはよくあることです。

 優先事項の20個に力を集中させることで実は残りの80個のいくつかがカバーできてしまったということもありま

す。

■15年先にこうなっていなければならない

 という、自分への「期限を決めた」わけです。15年先に夢をはせることがまずは第一歩となります。

 「未来日記」という本があります。

 あなたの夢をかなえる「未来日記」

脳が勝手にその思い描いた姿に向かって働いていくという効果を利用するすばらしい方法です。実はこれ、私はこの本の存在を知らずに、行っていたのです。

社会人一年目の最後、30歳までに自分が手がけた事業での売り上げがいくら、何と何を管轄する、など数値で書

き出したものを手帳に挟み、ちょくちょく見ていました。ただ、30歳以降のビジョンはこのときはまだ描けていません

でした。今思えばもったいないことをしたな、と思います。

 
■15年先から5年単位→1年単位→3ヶ月単位→1ヶ月単位で具体的に落とし込んでいきます。

 かくいう私もまだ完成させていません。この正月を利用して急ぎたいと思っています。


他に、読みかけの本を読む(1回目の読書)、昨年のマイベストの本に線を引いたところをもう一度確認し、実行していないことがあれば手帳またはノートPCの予定表に書き込むといった作業も行います。
予定時刻になるとアラームが鳴るようになっています。この機能を活用していることの80%は実行できています。
(残りの20%はまだ継続中のプロジェクトです。)

年末は2つの重要な会を主催し、その後の作業が残っています。

これについては次回に。

なお、昨年のベスト本をジャンル別に選定してみました。これについてもお伝えする予定ですのでお楽しみに。


■始めたばかりの 人気blogランキングはこちらから

 4種類のジャンルに登録しています。


| | コメント (0) | トラックバック (1)